スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も今日とてEazyDiner

2011年も早2ヶ月が経とうとしていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

僕は相変わらず狩りしてます(MHP3)

ゲームを進行しないで炭鉱夫やら素材集めを勤しんでおりましたので先日ようやくアマツマガツチが出てきたところで初見で討伐出来ませんでした(涙)

ここまでなんとかソロで狩ってきましたが僕の実力ではここまでが限界かなとも思いますがまあ気長にやりましょう。

そういえば先日イベントクエストで犬夜叉の鉄砕牙が作れる素材が手に入るのがあって元来アニオタな僕はもちろん作ったのですが今度はYAIBAの覇王剣が作れる素材が貰えるイベントクエストが配信されるようでこれまた楽しみな感じです。

さて前置きはこのへんで先日EazyDinerへ行ってきました。

まあ先日行ってきましたと改めて言うほど久しぶりって訳ではないんですがw

んで今回はゼッタイにコレを食べようと心に誓って伺いました。

それがコレ

ddo4.jpg


海老カレーです!

ちなみに写真を撮ろうと思いながら我慢できずに食べてしまったので写真はEazyDinerのHPから拝借しましたw

このへんが僕はグルメブロガーなんかじゃなくただ食べるのが好きなおっさんなんだと自負させられるところですw

これが想像の遥か上を行くうまさ。

写真の中の説明にも書かれているんですがこれは海老の頭殻を煮込んで出汁をとってるようですがたぶん最後に殻ごとミキサーにかけて出汁に使ってるんでしょうねー。

もちろん具に海老は入っていますがこれは具がなくても間違いなく海老カレーです。

これを某カレー店のエビカレーと一緒に考えるのは失礼に値するんじゃないかと思うくらいしっかりと海老で作られた海老カレーです。

ただこの海老カレー。店主とも話してたんですが常に新しいカレーに挑戦し続けるEazyDinerの宿命でしょうか若干目立たないんです。

たぶん毎週のように同じ店に行く人はあまりいないでしょうし店に来るペースが1~2ヶ月に一度位だとたいがい新しいメニューがあるんですよね。

そうすると来店者の大半は真新しいメニューを頼むと思います。

なので市場がスープカレーに傾きつつあると思われる昨今ではリーズナブルなランチセットか定番のスープカレーか新作カレーに目が向いてしまう。

そんな中、周囲の想像より手の込んだ海老カレーを存続させるのは厳しくなってきてしまうんですよね。

もしかしたら今後レギュラーメニューから外れるかもしれないなんて話もされてました。

このへんはまだどういう方向でメニュー変更していくかは試行錯誤中のようなので今後の動向を見守りましょう。

さて一緒に行った嫁が食べたのがメニューにはないんですが店主にわがままを聞いてもらって作ってもらった石焼きスープカレーチキンスペシャルでした。

嫁が店主にどうしても石焼きのご飯が食べたいと訴えてじゃあどんなのにしようとあれこれ話した結果作ってもらってましたw

そして嫁も僕に負けずくいしん坊なので写真を撮る前に食べてましたwww

これがまたうまー(・∀・)

通常のスープカレーだと人によっては後半スープが若干冷めてしまうって事があるかとも思うんですがこれだと石焼きの器なので最後までアツアツで食べられますね。

店主がスープカレーとライスを同じ器にするとライスにスープカレーが染みこんでしまって味が濃くならないようにと若干いつもより薄めに作ってくれたのも思惑通りに最後まで美味しくいただけていました。

お店が忙しい時にわがままを言うと出入り禁止になるかもしれませんが店内の様子を伺いつつこういう食べ方をしてみたいなんて店主に相談してみるのもおもしろいかもしれませんねー。

たぶん今月いっぱいはうどんラリーの関係で忙しそうだから気をつけましょうw

次こそは美味しそうな写真を撮ろうと心に誓いつつまたきっと腹ペコの犬のようにがっつくんだろうなw

犬のほうが待てが出来る分お利口かwww

ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

写真がなくても

美味しそうですね!
写真を撮らなければグルメブロガーじゃない、
ってことはないと思います。(笑)
奥様と仲がよくて羨ましいです!

Re: 写真がなくても

きっと仏太さんとこに写真あるだろうからパクろうと思って探したけど見付からなかったから苦肉の策で公式からパクリでしたw
仲がいいのは二の轍は踏まないってやつでしょうかwww
プロフィール

マイ室長

Author:マイ室長
いつもあなたのそばに。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。