スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離れ山翠庵の新味に心踊った日

特に理由はないんですが年末年始からとんとラーメンから遠ざかっておりました。

何故か最近は夫婦ともにカレーがブームでして外食の半数以上がカレーでカレーの8割がEasy Dinerでしたw

僕は気に入った店ができると大概ヘビロテなのでいつもこんな感じになりますが嫁は同じ店にばかり行くのを嫌がる方なので嫁も進んで行きたがるのはEasy Dinerくらいでしたね。

という感じだったのでたまにラーメンもいいかなと思いまして久しぶりに伺ってきました。

離れ山翠庵へ。

ちょうど行けそうなタイミングの日に新メニューが始まるという絶好のタイミングで伺えました。

"燻製醤油 黒らーめん

六十余年の秘伝の黒タレを
桜のチップに茶葉を加えて
燻製にしました

燻製の薫りと
まろやかな味をご賞味ください"


とのうたい文句。

さらに店主の説明では

"昭和初期に藤丸デパートの料理長の指導を受けた祖父母(新得駅前にて初代の寶来、みしなと共に屋台営業、後に現ソーゴー印刷前にて狩勝食堂)から数年後に叔父のやきとり大学へ、そして麺茶寮から山翠庵へ60余年3代に継ぐ貴重なタレをブレンド、さらに桜チップに茶葉を加えてソフトな燻製醤油を作りました。

ほのかに鼻から抜ける燻製の薫りとまろやかな深みのある味をご賞味ください。"


とのこと。

正直、醤油を燻製ってどんな影響があるんだろうなと思いました。

液体を燻製してそんなに薫りがうつるのかなと。

そんな一抹の不安を抱えながら暖簾をくぐります。

そして出てきたのがこちら。

P110125094239.jpg

燻製醤油 黒らーめんです。

まずはスープを一口。

あー確かに後味が燻製っぽいかなーという印象。

醤油の味は通常の醤油より若干尖ってるかなとも思いましたが塩辛いなとまでは思いませんでしたね。

実際この日はラーメンを食べ終わるまで一度も水を飲みませんでした。

ただこの時点でラーメンはスープ命と思ってる私には燻製醤油というインパクトはあまり感じられませんでした。

でもラーメンとして美味しいのは確かで不満なレベルではありませんでした。

そして麺を一口。

ここで思わず唸ってしまう衝撃が。

麺をすすった後に波状攻撃のように燻製の薫りが鼻腔を突き抜けました。

これがまた嫌味のない風味ですが確実に記憶に残るインパクト。

もう一口すすります。

この薫りをいつまでも鼻腔にとどめておきたいと体が言ってます。

そこで納得しました。

これは麺をすすることで味わえる薫りなんだなと。

ワインのテイスティングと同じ原理ですね。

スープをレンゲなどで味わうときはそのまま口に入れる感じになってしまうので空気が含まれないんでしょうね。

ですが麺をすする時は一緒に空気も吸い込むので燻製の薫りがその空気と混ざり鼻腔に広がるんでしょう。

是非このラーメンは麺を食べる時に女性や猫舌な方もレンゲなどを使って上品に食べずに丼から豪快にすすっていただきたい。

この食べ方でないとこのラーメンの真価は発揮できないんじゃないかと思われます。

あとこのラーメンにトッピングされてるチャーシューがすごく美味しい。

食べた感じはチャーシューと角煮の中間くらいな食感でしょうか。

すごくトロトロで箸で持つと崩れてしまいます。

このチャーシューは少し厚みがあるのでしばらくスープに浸しておいて十分に温めてから食べたほうがより美味しく食べられると思います。

久しぶりに新しい美味しいラーメンに出会えたなと心踊った日でした。

あー思い出したら食べたくなる。

でも今日は愛妻弁当があるのでやめておきましょうw

愛妻弁当に勝てるお昼ごはんはありませんしねw
スポンサーサイト

乙華麗様です!

最近やけにカレーが恋しい僕です。

まずは日曜日。

この日もいつも通り僕は休みですが嫁はお仕事。

朝から嫁の送迎をして帰宅後はいつも通りサンジャポ見たりモンハンしたり。

嫁が帰宅後も二人ともダラダラ過ごして日も暮れた頃にモゾモゾ動き出す二人。

ちょこっとお買い物してこれから晩ご飯作るのめんどくさいねってなってインデアンカレーへ。

最近一番よく行くみなみ野店。

ここにすごく可愛い店員さんがいる。

是非CRY48(カリーフォーティーエイト)に参加していただきたい。

そしていつもの野菜カツ大辛。

本当は大辛では辛さ的に物足りないんだけど極辛にするとなんかスパイス臭い気がしてちょっと苦手。

なんとなくスパイスの苦味?的なものを感じてしまう。

なので大辛に大量のホットオイル投入。

僕的にあのホットオイルは辛味は増すけど風味的に影響は殆ど無い気がする。

食べた感じは極辛より辛いけど極辛の様な違和感はなく美味しくいただける。

前回お正月中に行った時は駐車場に入れないくらいに混んでた。

帯広人にとってインデアンカレーはカレーであってカレーでないものだと思う。

他に比較対象がない。

家のカレーや他のカレー屋と比較する以前の問題。

あくまでインデアンカレーという商品。

個人的に豚丼、中華ちらしに並んでもいいんではないかとさえ思える。

なぜかカレーの事を書こうとすると仏太さんぽくなってしまう気がするw

んで月曜日。

月曜日は俺はいつも通りな月曜日だったんだけど嫁がなんだか忙しかった。

この日の嫁は朝から晩まで仕事で夜は美容室に予約してて晩ご飯を作って食べる時間がないんじゃないかということで夜は食べに行こうと決めていた。

んであれこれ考えた結果行ったのがEasy Diner

毎回いつもと違うものを食べようと思いつつどうしても食べてしまうチキンスペシャルw

次回行ったときはあぶりポークか海老カレーにすると誓いますw

この日は立石さんが始めたブログについて熱く語り合いすぎて嫁の美容室に遅れそうになってしまいましたw

これから始めるサービスや攻め方について色々談義させて貰いましたがますます楽しみなEasy Dinerでした(・∀・)

そして火曜日。

週末忙しくて食材の買出しが出来なかったからお弁当のおかずがないからお昼はどこかで食べてきてと言われてなににしようかあれこれ考えて伺ったのがシャンバラ天竺

ここは伺ったことがなかったんですがなぜか無性にスープカレーが食べたくなってお昼休みに伺うにはちょうどいい距離だったので伺ってみました。

まずは店内の雰囲気が音更町木野のど真ん中にあるのになんだか異国情緒あふれる店内。

この近所に友人がやっているブラジルカフェBONという喫茶店がありますがここも店内に入るとなんだか日本ではない様な雰囲気ですね。

僕は個人的にこういう非日常感こそが癒しに繋がると感じているので好きな雰囲気でした。

そして食べたのがこちら

P110118162124.jpg

ラムの煮込みカリーです。

このラム肉はすごく柔らかいですねー。

そして気になるようなラム臭さは全くありません。

でも後味にはしっかりラムの香りもあって普段ラムが苦手な人でも美味しく食べられるんじゃないかなと思いました。

そしてライスがターメリックライスなんですね。

P110118162129.jpg

このターメリックライスにまる麦が入っていてプチプチした食感がアクセントになってすごく美味しかったです。

あと写真ではターメリックライスと同色でわかりにくいですがカットレモンが添えられています。

これを半分位食べてからターメリックライスにかけてみたんですがこれが想像以上に美味しくなりました。

次に伺う時は是非ナンで食べてみたいですねー。

つい最近までカレーはルーカレーだとスープカレーは全然食べなかったんですがEasy Dinerに行くようになってからスープカレーも美味しいなと思ってよく食べるようになりました。

最近ラーメン食べてないなー。

そういえば離れ山翠庵で1/21から”燻製醤油”黒らーめんって新メニューが出るらしいっす。

離れは醤油が一番美味しいと思ってた僕にはちょっと気になる情報です。

久しぶりにラーメンも食べに行こうかなー。

ノシ

参考:仏太のカレー修行仏太のカレー修行【ブログ版】乙華麗様です!

すっかり明けてましたおめでとう。

年末年始休暇も終わり恐らく大半が通常営業へと戻っておられると思われますが今更明けましておめでとうございます。

ちなみに僕は12月29日からお休みだったんですがまさかの12月29日から嫁が風邪で寝込むという日頃の行いの悪さが露呈した休暇でした。

結局嫁はインフルエンザだったんですが症状が熱だけで嘔吐や下痢もなくそれ程辛そうな姿を見ずに終わったのが不幸中の幸いでした。

もうひとつ我が家的な幸いがあったのですが元々嫁はお正月も仕事の予定だったのがインフルエンザの影響で僕の休み中はほとんど一緒に居られました。

来月で結婚1年という比較的新婚さんいらっしゃいなんですがお互いの休みが合わないのでこうして二人でゆっくり過ごす時間は多くなかったと思います。

一緒に居たとはいえ嫁は病人なのでどこかに出掛けるとか特に楽しいことはなかったですが久しぶりにご飯を作ってあげたり身の回りの世話をしてあげたりと普段あまりしてあげられてなかった事をしてあげられたのがなんて言うか夫婦だと実感できたんじゃないかと思いました。

まあ当たり前の事なんですが当たり前の日常が当たり前になるとなんか寂しいですよね。

あまりよかったよかったと言い過ぎると寝こんでた嫁に怒られるかもしれませんがw

そんな軟禁状態なお正月休みでしたので暇つぶしにとモンハンなんぞを買ってみました。

数年前に初代のモンハンが出た時に購入してなにも面白さが見出せずにやめてしまった経緯もあったので若干買うか悩んだんですがあまりに暇だったのでw

これがすっかりハマりましたwww

完全なマゾゲーですがドSな僕がハマりましたwwwww

知らない方のために簡単に内容を説明するとモンスターを狩って各モンスター固有の毛とか皮とか甲羅的な素材を集めて武器や防具を作っていくってだけのゲームです。

簡単に言うとそれだけなんですw

でも面白い(・∀・)

最初のうちは小さなモンスターを狩っていくんですが少しずつ素材を集めて強い武器や防具を作ったり自分自身も上達していって大きなモンスターを倒せるようになっていくんですが相手の動きのパターンを覚えてスキを探って攻撃を繰り返しって作業が意外と飽きずに楽しめてます(・∀・)

そんな中、嫁の熱も下がって仕事復帰したある日に嫁がメイドカフェに行きたいと言い出しました。

元々二人ともオタですし友達もなかなかオタでしてメイドカフェでメイドやってる友達が2年くらい前から常に一人くらいいる状態なのでちょいちょい行ってるんですがその日も嫁と共通の友人が出番の日だということで行ってきました。

んでもしかしたら退屈するかなーと思ってたまたまモンハンも持っていったんですがこれまたたまたま店にいた客の9割がモンハンをやっていて居合わせた見知らぬ方に一緒に狩りをしようと言われて言われるがままに狩りをしたんですがみんなすごく上手くて見たこともない大型モンスターを次々と一緒に狩っていきました。

元々オンラインゲームなんかは面白いとは思えない方だったんですがこういうオンラインなゲームもたまにはいいかなと新たな発見が出来ました。

そんな嫁がインフルで初詣も行かなかったし元旦の晩ご飯はカレーだったし正月らしいとは言えない正月休みでしたが僕的には実りの多い正月休みでした。

それでは本年もよろしくお願いします(・∀・)
プロフィール

マイ室長

Author:マイ室長
いつもあなたのそばに。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。